お子さんの理想像を描きすぎると苦しくなる(お母さんとお子さんはきっと違う性格だよ)

P120924

お母さんの願いは尽きない

これが出来ると次はこれが出来てほしい

自分の子どもの頃寂しかったから

子どもには寂しい思いをさせたくない

ついついお子さんの行動を観察して

導こうと無意識にしてしまう

でも、お子さんも一人の人間

お母さんと同じではない

自分の思う方向に

自分の力で

自分で考えて

進まなければいけない

色々な経験があっていい

すべてが成長の糧になる

常々お子さんたちに

自分のやりたいことは何と聞いている

自分のやりたいことが出来る人生がいいねと

そのためにはお母さんの手助けがいる

お母さんの愛情が

お子さんの行動の源になる

お母さんとの楽しい時間が

行動の活力になる

お母さんが見守ってくれていると

自信を持って行動ができる

そんな環境を作ってあげれたら

何が出来て何が出来ない

うまく育てた育てていない

何て、何も関係ないんじゃないかな

きっとお子さんが自分の力で

自分の道を切り開いていくよ

お母さんが完璧でなくてもいいよ

そんな気がするな

勉強会は、個別でひらています

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方
七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来て下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です