厳しさと、叱るを混同されている方を見かける(ダメなものはダメと言ってあげることが必要)

151210_入室金無料キャンペーンチラシ2-4月度生

子育てをしていると、多少厳しも必要になることがある

特に小学生には、必要なこともある

もちろん、愛されている自信があることが前提になるが

常識的に、ダメなものはダメといえるもしくは教える必要がある

そこで勘違いしている方がいる

厳しくイコール叱るになってしまっている事がある

ダメなものはダメと、しっかり説明して

怒っても泣いても騒いでも、

最後まで、ダメで通す

どうも根負けして許してしまったり

怒って抑えてしまう方がいる

怒ってしまうと反対に反発心だけ残り

ごまかすことを覚えだしたり

または、委縮して何もしない子になる

あくまで、共感して納得するまで付き合う

よく時間がないとおっしゃる方がいるが

しっかりした対応を取ると

そんな頻繁におきない

しっかり自分で判断できる子になっていきます
そんな勉強会しています

勉強会は、個別でひらています。

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方
七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来てみて下さい

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です