やらされる勉強じゃなくて、やりたい勉強にしなくちゃ

幼児期は、楽しくいたずらして

一杯教えてもらって

好奇心を旺盛になっるように

出来る出来ないより

興味を持った事を褒めて応援しましょうと

お教室もお母さんたちに伝えます

育てたいのは

非認知スキルだから

無意識脳を鍛えるということだよね

しかし結構無意識に

無理して覚えさせる

無理してやらせる

お母さんの安心のため

これってお子さんに意識させて

勉強をさせるということだよね

認知スキルを鍛えたいのかな

非認知スキルを鍛えるんだから

お母さんと一緒に楽しくやっているうちに

なんとなく覚えちゃった

なんとなくわかるようになった

楽しく遊ぶ感覚が先だよね

実際に0歳から17歳まで生徒を見ていると

そんなやり方をしていた子が

一度見て覚えちゃう

知らない間に頭が勝手に計算してしまって

答えが出てくる子になってるよね

そんなお子さんは

小学生くらいまで

自分の事

勉強が出来ると思っていない

分かるのが当たり前だから

出来るのあたりまえだから

負けず嫌いって何

負けているから

負けたくないって気持ちが出るんだよね

親が意識させてしまっているということだよね

出来なくちゃいけないって

大体、中学生ぐらいになって

テストの順位がついて

もしかして私は出来るんだ

ちょこっと勉強しただけで

10番ぐらい取れるんだ

じゃもう少し勉強して

もっと上にいけるのかな

そこから、少し勉強量が増える子が

多いような気がする

でも母さんたちの欲は深い

この程度で4番5番が取れるなら

この遊んでる時間勉強すれば

1番取れるじゃない

先生何とか言ってください

そんな事言ってくるお母さんも多い

中学生はそんなもんでいいですよ

自分なりの勉強の仕方考える方がいい

お子さんが自分で考えて

必要な勉強はしていけばいい

それより

お子さんは何を目標にしているの

何を将来したいのか

そっちを話し合ってあげたら

そうすれば

どこの高校に行きたい

どこの大学に行きたい

が出てくるから

だからどの位勉強しなくちゃになるよ

お教室でもそんな話しています

そんな風に答えています

お子さんが何をしたいか

そのためにはどうしなくちゃいけないか

そんなバックアップするのが

親の役目じゃないのかな

勉強をさせるのが目的になっていません?

お母さんのリベンジをさせようとしていません?

お子さんはお子さん自身で

将来を決める権利を持っていると思いますよ

そのバックアップをするのがお教室で

ご両親じゃないかな

そんな指導をしています

勉強会は個別で開いています

メールやメッセンジャーでリアルタイムの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来て下さい。

体験希望の方は必ず予約してください

予定が合わない場合は、お電話で相談してください

体験申し込みは下記からもできます

https://ssl.form-mailer.jp/fms/cd9006c9489823

今、講師を募集しています

幼児教育に興味がある方

(小学生以上のお子さんがいる方、短大以上を卒業している女性の方

1泊2日の研修にいける方、パートで働いていただける方

曜日、時間は相談の上決定していきます。

しっかり練習と研修をした上で講師をしていただきます)

下記より申し込んでください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/e39edc4a499757

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です