お母さんの焦りが、考える力のない子にする

P10_8283

周りのお子さんを見たり、

本を読んだり

ブログ記事読んだり

今情報があふれています

ついつい自分のお子さんも

もっと出来て欲しい

もっといい子であってほしいと

思ってしまうものです

お子さんには、成長の個人差があります

焦りから出てしまう言葉

「はやくしなさい」と言うと

お子さんは、「のろまね」ときこえる

「これが分からないの」と言うと

「あなた馬鹿ね」と聞こえている

お母さんが同じこと言われたら

きっと怒ってますよね

お子さんは、お母さんが絶対だから

「そうなんだ僕はダメな子だね」になっています

ゆっくりやっていたら

「頑張っているね」にしてみてください

だんだん速くなりますよ

できないなと思ったら

「難しい問題を考えて偉いね、お母さんと一緒に考えよ」

にしてみてください

すぐできるようになりますよ

お子さんの能力は無限です

それを引き出すのはお母さんです

そのお手伝いをするのがお教室です

勉強会は、個別でひらています

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方
七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来て下さい。

体験希望の方は必ず予約してください

予定が合わない場合は、お電話で相談してください

体験申し込みは下記からもできます

https://ssl.form-mailer.jp/fms/cd9006c9489823

今講師募集しています
幼児教育に興味がある方
(小学生以上のお子さんがいる方、短大以上を卒業している女性の方
1泊2日の研修にいける方、パートで働いていただける方
曜日、時間は相談の上決定していきます。
しっかり練習と研修をした上で講師をしていただきます)
下記より申し込んでください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です