やはり愛されている自信持たせる事が大事だけど、難しいようです

はまぞう11

高校生ぐらいから

逆算して考えてみる

どうもたどり着くのが、幼児期

それも3歳ぐらいまでに

お母さんに愛されている自信が

あるか、ないか、が大きく影響しているようです

七田でも

『認めて、褒めて、愛して 育てる』

と言ってきているが、

やっぱ基本だなと思う

だけど、実際どうしたらいいかが

うまく伝わっていないように思う

簡単に言うと

お子さんが無条件で

愛されていると思える

自我を十分に発揮できる

自尊心を傷つけない

好奇心を発揮できている

自我の尊重を受け

自分で自分の心をコントロールすることを覚える

そのために、共感と待ちの子育て

自分で考える時間

気持ちを切り替える時間

自分のお子さんを信じ

待つことができること

言葉で書くと簡単だけど

やってみるとこれがなかなか難しい

そんな勉強会をしています

勉強会は個別でしています

随時の質問も

メールやメッセンジャーなどでお答えしています。

お教室と一緒に

大人になった時のお子さんをイメージして

子育てをしていきませんか。

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来て下さい。

必ず予約してください

体験申し込みは下記からもできます

https://ssl.form-mailer.jp/fms/cd9006c9489823

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です