お母さんの理想が、逆にお子さんを縛っている事に気付いていない

2014七田チャイルドアカデミー1506

勉強会をしているとどうも

お母さんが、自分が出来なかった事や

嫌だった事を

お子さんにやらせないようにしている

お母さんの経験を伝えうことは問題ないが

どうもやり方が間違っている

気が弱いから強くしたいと

気になる行動を注意する

それは余計に自信をなくして

弱くなるよね

お母さんが、無条件で愛している事を

行動で示せれば、出来る出来ないでお子さんを判断しない

注意しない

見守ってあげて、行き過ぎら教えてあげて

出来るを信じてあげれば

経験で強くなる

ストレスに強くなるには

ストレスをお母さんと乗り切る事の

経験で強くなる

そうするとお母さんの愛情も伝わる

愛されている自信もついてくるのに

逆にこうしなさいと命令してしまう方が多い

そうすると信頼されていないと感じて

怒られるのが怖くて

どうしていいかわからなくなる

何も出来なくなる

お子さんもお母さんが感じていた事を

同じように感じていますよ

お母さんが言うまでないですよ

もっと見守って寄り添って

付き合ってあげれば

自分で考えて乗り切っていくのに

もっとお子さんを信頼して付き合いましょう

発散にだけ付き合ってあげれば

後はお子さんが考えますよ

そんな勉強会をしています

勉強会は、個別でひらています。

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来てみて下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です