この様な子にしましょうの指導とこの様につき合うとこうなりますの指導の違い

はまぞう20

よくある指導は、本を読んだ理想形

講習会で聞いた理想形を説明するやり方が多ですね

もちろん正論ですが

そんなのは本を読めばわかりますよね

でもどうしたらそうなるかを

指導出来ないお教室が多い様ですね

やり方の方を聞きたいと思うのですが

何が足りていないのか

何が間違っていたのかですよね

理想を追いかけると

どうも形だけ理想に近づけようとしてしまい

反対にお子さんに頑張らせてしまい

いい子を演じる子になってしまいます

年齢にもよりますが

いい子すぎるのは特に注意してみます

やはりいかに自分の感情(喜怒哀楽)を

自由に出せる様にしてあげられるかですよね

これはお子さんの性格によっても

対応が変わるところなので難しいところですね

そんな勉強会をするよに心がけています

勉強会は、個別でひらています。

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来てみて下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です