幼児教室が「大丈夫大丈夫」だけの指導ではお子さんの将来はなくなるよね

P9-0573

時々聞く話だけど

お子さんがしっかりレッスンが受けられなくても

「今日はどうしたのかしら」

「動いても聞いていればいいですよ」

「大丈夫大丈夫」

もうやめたいというと

「今まで一緒に頑張ってきたじゃない」

「もったいないわよ」

そんな事しか言わない幼児教室があるようです

それって、母親指導でしょうか?

お母さんの心配は解決していませんよね?

どう見てもやめないようにするための

ごまかしの言葉ですよね

大体お子さんの動きを見ていれば

お母さんから普段の様子を聞けば

何が原因で動くのか

何が原因で落ち着きがないのか

何が原因で泣けてしまうのかは分かるものです

しっかりお子さんとのかかわり方を

ご指導すれば

90%位のお子さんはしっかりレッスンを受けられるように

なるものです

10パーセント位の方は何度勉強会しても

お母さんのトラウマが強すぎて

対応が取れない方がいる様です

しかしほとんどの場合熱心なお母さんが多いので

3か月から1年ぐらいで

集中してレッスンが受けられるようになります

なので平均で10年ぐらい通っていただいています

今までの最長は約17年です

今でも10年以上お子さんが15人くらいはいます

転勤と中学受験に移行しなければ

多分その倍はいたと思います

幼稚園の先生や

小学校の先生におどかれる

そんなお子さんも増えています

先生の言う事がしっかり聞けて

すぐ行動に移せるのでおどかれるようです

でも当たり前のことですよね

そのあたりまえが出来ないようになっているようです

お教室とお母さんがうまく連携できれば

しっかり行動できるお子さんが育てていけると思います

気休めを言われて

ずるずると年少年中までいて

移ってきた方は大変後悔しています

そうですよね

一番いい時を無駄にしてしまっているので

取り返しが非常に大変です

我慢させて勉強させても

無理やり勉強させても

イライラしながらレッスンを受けても

伸びる子にはなりません

心が元気なお子さんは

自然に好奇心を発揮してくれます

自然に吸収していきます

そんなお子さんに育てましょう

勉強会は、個別でひらています。

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来てみて下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です