どうも今を気にしすぎて、将来をつぶしている方が多い、先を見た子育てを

はまぞう11

 

どうも見ていると

 

今座れる子

 

今できる子を

 

母さんたちが安心する

 

その子本当に自然に座れているのかな

 

お母さんに嫌われないように

 

頑張って座っている子

 

母さんは安心だけど

 

私たちの目には苦しく見える子が

 

時々います

 

そんなお子さんは

 

待ちがいなく小学3年生までですよね

 

なんとなくできているので

 

私たちのアドバイスも入らない、分からない

 

非常に残念に思います

 

いま出来ている子って本当に出来ているのかな

 

結構出来るを見せてお母さんに褒めてもらいたいが

 

強いお子さん、そんなお子さんもいます

 

やは小学3年生までかな

 

時々いますよね

 

自然に好奇心が旺盛で

 

やっている子

 

好奇心に負けて少し動いてしまう子

 

何してもお母さんに愛されている自信のある子

 

その時できなくても

 

反対にお母さんが見ているから恥ずかしい

 

そんな子がそんなお子さんが後で能力が高い子だったりします

 

10年後お子さんがどんなお子さんいなっているかを

 

考えながら、

 

今は好奇心を満足させ

 

自我を育て

 

自尊心を育て

 

自制心を育てていく時期

 

とか

 

いい悪いをしっかり教えていくとき

 

とか

 

インプットをしっかりする時とか

 

要するに今は別に出来る出来ないはどうでもいい時とか

 

色んなことが見えてきます

 

そんな時期、時期に合わせた勉強会をしています

 

勉強会は、個別でひらています。

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方
七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来てみて下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です