幼児教室のお月謝は本当に高いのか

P7-0279

 

考え方はいろいろあると思います

 

幼児期にしかできない能力を身に着ける

 

好奇心や、やる気、集中力、記憶力、処理能力と

 

いろんな能力を身に着けることが出来る

 

当然そのためには、細かな子育て指導は必要不可欠だと思う

 

母親指導を個別にすることによって

 

そのお子さんに本当に必要な指導が出来る

 

定期的にやるのをやめて

 

必要な時に必要なだけの指導をするようになって

 

タイムリーにできるのでお母さんの理解力が上がった

 

すると、何もしなくても出来る小学生、中学生が出来上がる

 

そのまま中学生になっても来ていただける生徒は

 

授業料は、同じでその子に必要な指導だけしている

 

余分な塾費用もかかっていない

 

高校生も、おおよそ自分でできるので

 

補う分だけ予備校に行けばいい

 

塾だよりにしてしまうと

 

費用もうなぎ上りだし

 

一番大事な問題解決力がつかない

 

やはり勉強の基本は自分で学習して

 

解決していく力

 

そんな力を身に着けていく

 

おのずと大学や社会に出てからが変わってくる

 

先行投資で、見えにくいところだけど

 

確実に回収できる先行投資だと思いますが

 

なかなか理解していただけないのも事実です

 

中学生や高校生の塾費用は直前の目標のためなので

 

当たり前のように使いますが

 

まだまあ幼児教育の必要性は理解されていな様に思います

 

その費用に見合う指導をしている幼児教室が

 

どれだけあるかも疑問ですが

 

なので、かけた以上の効果が後で現れるような

 

指導を常に心がけています

 

勉強会は、個別でひらています

 

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

 

お答えしています
幼児教育に興味のある方
七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来て下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です