幼児教室は学習塾より難しいけどこの時期が大事

P6-02

意外と気づかれないかもしれないけど

 

0歳から6歳の教育はとても大事です

 

お教室を始めて18年になりますが

 

0歳から6歳をうまく育てた方と

 

叱ったり、出来るにこだわった育て方をした方では

 

後の伸び方が全然違う

 

噂では、けっこういい加減な子育て指導をしている

 

幼児教室があるようです。

 

よく前の教室でこう言われたと、聞いてくる方がいるんですが

 

よく聞くと、ほとんどがその場しのぎの指導で

 

お子さんの気持ちを無視したものです

 

確実に、いい子を演じる落ち着きのない子が出来上がります

 

幼児期では結果が見えにくいので

 

気づかれにくいのですが

 

小学生高学年なっても

 

思考力が悪かったり

 

記憶力が悪かったり

 

するお子さんもいます

 

お子さんの責任ではありません

 

ほとんどが子育ての仕方にあります

 

それが、確実に指導できない方が

 

幼児教室の先生をやるのは危険です

 

幼児だからといって安易に先生を

 

する方もいます

 

お子さんの能力を伸ばすためのお教室が

 

幼児期だけ出来るように見せる教育になってしまいます

 

5歳6歳で教室に来られて、私の説明を聞いて

 

たいへん後悔をされる方が時々います

 

何のためにお金をかけてきたのかわからないと言っています

 

小学校中学校で挽回するのは大変な努力がいります

 

まず、お子さんの心を育てるやり方をしましょう

 

勉強会は、個別でひらています

 

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

 

お答えしています
幼児教育に興味のある方
七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来て下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です