やはり幼児期に心を育てて、小学生以降伸びる子に

やはり幼児期にできる子ではなく

小学生以降伸びる子にする

そんな子育てが大切だと思います

理想を言えば

胎教から始めて

愛されている自信を持って生まれてくるのが

いいと思います

遅くても

「イヤイヤ期」の時期から

しっかり「イヤイヤ」の対応

「ダダコネ」の対応

そこを勉強会や、日々のレッスンの時の指導で

学んでもらい

お子さんに勘違いを起こさないようにして

しっかり愛されている自信をつけて

自我を発揮して

好奇心を発揮して

その自我で自分の心をコントロールすることを教えて

3歳までに心の土台を作ってあげると

幼稚園でもお教室のレッスンでも

落ち着いて集中力のある子が育ちます

そのためには

日々のお母さんの

お子さんとのかかわり方で決まってきます

この時期の関わり方で

脳の成長が明らかに変わります

先生のお話が集中して聞けるか

落ち着きのない子になるかが決まります

お子さんを見ると大体どんなかかわり方を

してきたかが分かるものです

何とか5歳ぐらいまでは

ある程度挽回できますが

それ以上になると挽回が難しくなります

よく5歳ぐらいで他の幼児教室から

移動してくることがありますが

出来る様に見えますが

小学生以降伸びません

そんなお子さんは

いい子に見せるのは得意ですが

心が全く育っていません

お母さんもしくは怖い先生に怒られないすべを覚えているだけで

いい悪いの判断が何も分かっていません

そんなお子さんの心を育てるのに

小学6年間かかったこともあります

3歳までに心の土台ができたお子さんは

その後楽しくレッスンやお勉強に取り組むようになります

やらされる勉強ではなく

楽しむ勉強になるので

小学生以降伸びる素地が出来上がるのです

間違いなく

記憶力と処理の力の基礎は出来上がります

年中、年長で思考力の基本を作り

小学生で思考力を伸ばしていくと

小学4年生以降自分で勉強が出来る子に育っています

この様に10年先を見据えた子育てを考えると

幼児期は非認知スキルを伸ばすとき

特に心豊かにする時だと思います

勉強会は、個別でひらています。

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

予定が合わない場合は、お電話で相談してください

体験申し込みは下記からもできます

https://ssl.form-mailer.jp/fms/cd9006c9489823

今、講師を募集しています

幼児教育に興味がある方

(小学生以上のお子さんがいる方、短大以上を卒業している女性の方

1泊2日の研修にいける方、パートで働いていただける方

曜日、時間は相談の上決定していきます。

しっかり練習と研修をした上で講師をしていただきます)

下記より申し込んでください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/e39edc4a499757

 

うまく愛情を伝えて、心の育ったお子さんにしたいものです

お母さんたちが、一生懸命愛情を注いでいるが

どうも、お子さんに伝わっていない

そんな感じがする

お子さんは、どうやったら愛されるか

そればかり考えている

どうも、すれ違ってるな

お母さんの、願いが邪魔していることもある

こういう子になってほしい

そんな気持ちが

つい、ああしなさい、こうしなさい

しつけのつもりで言っていると思うけど

ただ口うるさく、叱られている

とお子さんは勘違いする、だから

お子さんは

どうやったらお母さんに愛してもらえるの

お母さんの言う通りやればいいの

になって、

お母さんの顔色ばかり気にして

自由にできない

心の成長もしない

お勉強も身につかない

やってる振り

分かっているアピール

だけどわかっていない

ちょっとした、歯車のずれが

だんだんおおきくなる

おたがいに、何でわかってくれないの

悩みは大きくなる

小学生になると

調整は、すごく大変になってしまう

よそのお教室で

怒られながら勉強してきた子が

年長の夏に移ってきた

その時は何でもできた

小学校に入って

何もしようとしない

でも、お母さんに怒られないように

頑張っていた

簡単な問題考えさせたら

やったことがないと

泣きだした

ちょっと考えればわかるよと言うと

お母さんに教えてもらうと

また泣き出した

その子の勉強は

お母さんを喜ばせるため

お母さんに怒られないため

お母さんもお子さんのため

お子さんの将来のため

でもやり方違ったんだよね

お互い相手のため

でも勉強は自分のため

自分の好奇心を満たすため

気づいてもらうのに

6年かかてしまった

もっとお子さんのペースで

楽しく楽しく

いっぱい抱きしめて

いっぱいほめて

できてもできなくてもいい

お子さんの興味を持ったものに

お母さんが応援団

どうもお母さんが安心したいが

先に来ると

歯車が崩れだす

愛情は

見守ること

信じてあげること

一緒にやってあげること

たくさん好奇心を褒めて

やる気を褒めて

出来なくてもいい

楽しくやることで伝わるのに

勉強も

遊びの一つになるのに

こんな子もいた

お出かけして

遅くなったら

今日は寝よとお母さんが言うと

まだプリントで遊んでない

といって

プリントしてから寝る子もいる

お子さんも楽しく

お母さんも楽しく

そんな環境で

愛情は伝わるような気がする

そして心も育っていく

勉強会は、個別でひらています。

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

予定が合わない場合は、お電話で相談してください

体験申し込みは下記からもできます

https://ssl.form-mailer.jp/fms/cd9006c9489823

今、講師を募集しています

幼児教育に興味がある方

(小学生以上のお子さんがいる方、短大以上を卒業している女性の方

1泊2日の研修にいける方、パートで働いていただける方

曜日、時間は相談の上決定していきます。

しっかり練習と研修をした上で講師をしていただきます)

下記より申し込んでください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/e39edc4a499757

 

小さい時からいい子じゃなくても

色々な所で親子を見ていると不思議に思うことがある

いい子を求めるお母さんが意外に多い

お母さんの気持ちとしては

恥ずかしいじゃない、

いい子しててよ、

ダメなお母さんに思われるじゃない、

私のメンツ丸つぶれじゃない
何て思ってしまうけど

いい子演じられても

ごまかすことばかり上手になっても

心は育ちません

元気が一番じゃないかな

子どもらしい元気

子どもらしいって何

思ってしまうな

その子らしい元気

お子さんにとっては

こんな風に思えてるかな

いい子ってなに、

いい子って何もしないこと、

いい子って、「ハイハイ」言っていること、

そんなことしてたらおかしくなっちゃよ、

何していいかわかんないよ

いい子って何でしょう?

ただ自分で、

いいか悪いか判断して、

悪いと思うことをしないことぐらいじゃないでしょうか?

そんなお子さんになれるように導くのが、

親の役目じゃないでしょうか?

判断するには、経験が要ります。

いい子と悪いことやってみて、

悪いことが分かっていく、

教えていけばいいんじゃないでしょうか。

勉強会は、個別でひらています。

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

予定が合わない場合は、お電話で相談してください

体験申し込みは下記からもできます

https://ssl.form-mailer.jp/fms/cd9006c9489823

今、講師を募集しています

幼児教育に興味がある方

(小学生以上のお子さんがいる方、短大以上を卒業している女性の方

1泊2日の研修にいける方、パートで働いていただける方

曜日、時間は相談の上決定していきます。

しっかり練習と研修をした上で講師をしていただきます)

下記より申し込んでください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/e39edc4a499757

 

見守るのも大事

時々いますよね

心配で何でも先にやってしまう

お母さん

いつも忙しいお母さん

何でもできるお母さん

心配症のお母さん

ついつい見てられなくなって

何でも先回りしてやってしまうお母さん

ついつい先に注意してしまうお母さん

こんな気持ちかな

お母さん大変なの、

これは危ないからダメ、

これは汚れるからダメ、

これは壊れるからダメ

お子さんの経験の機会を奪っているよ

お子さんの勉強の機会奪っているよ

人は失敗して覚えるんだよ

きっとお子さんはこんな気分
何にもしちゃいけないだ、

お母さんがいいというものだけやればいいんだね

お母さんの顔色うかがって

指示待ちの子

いい子を演じる子

お母さんのご機嫌ばっかり取る子

なんかかわいそうになる

お子さんは、好奇心の塊です。

すべたが勉強です。

いたずらも、おもちゃを散らかすのも、

できる限りお子さんを信じ見守りましょう。

好奇心旺盛な子は、勉強好きな子になりますよ。

止める時は、共感して止めましょう。

経験はお子さんの宝です

そう思いませんか

少し、お母さんの時間

分けてあげてください

勉強会は、個別でひらています。

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

予定が合わない場合は、お電話で相談してください

体験申し込みは下記からもできます

https://ssl.form-mailer.jp/fms/cd9006c9489823

今、講師を募集しています

幼児教育に興味がある方

(小学生以上のお子さんがいる方、短大以上を卒業している女性の方

1泊2日の研修にいける方、パートで働いていただける方

曜日、時間は相談の上決定していきます。

しっかり練習と研修をした上で講師をしていただきます)

下記より申し込んでください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/e39edc4a499757

泣くことは、大切なお子さんの自己治癒力

色々な所で良く見かける親子

時々いる大泣きしているお子さんに

「お母さんも大変なの、お願いだから泣かないで」

「体裁も悪いしね」

でも、泣くには泣くだけの理由があるよ

それを、おっぱいでごまかしたり

物でごまかしたり

怒って泣き止ましたり

苦しさが

全部お子さんの心に

溜まっていく

ごれが負にエネルギーの一つ

お子さんにとって

「ママ大変だよ」

「苦しいよ」

「疲れたよ」

「寂しいよ」

だったりする

それをごまかすと

お子さんは

「おっぱいで我慢するんだね」

「それがママの願いなんだね」

「じゃ頑張る」

「お母さんのためだもん」

そこから負の連鎖が

始まったりする

結構

小さなお子さんは、

泣くことですべて処理しています。

「おなか減ったよ」

「暑いよ」

「痛いよ」

「怖いよ」

「疲れたよなど」

お母さんに助けを求めています。

やさしく泣き止むまで抱っこしてあげましょう。

愛情いっぱい伝わりますよ。

でもお母さんの中にも、

私もこうしてもらいたかったという心がふつふつしてできないときありますよね、

正直に話して待ってもらいましょう。

勉強会は、個別でひらています。

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

予定が合わない場合は、お電話で相談してください

体験申し込みは下記からもできます

https://ssl.form-mailer.jp/fms/cd9006c9489823

今、講師を募集しています

幼児教育に興味がある方

(小学生以上のお子さんがいる方、短大以上を卒業している女性の方

1泊2日の研修にいける方、パートで働いていただける方

曜日、時間は相談の上決定していきます。

しっかり練習と研修をした上で講師をしていただきます)

下記より申し込んでください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/e39edc4a499757

 

時々寝つきがわるい、すぐ起きてしますとの質問を受けます

夜寝つきが悪いのですが?

と言われる方が、時々います

中には、寝る時になると

「絵本持ってくるんです」

「すごく絵本が好きなんです」

と思っているようですが

違いますよ

寝れない事をごまかしている子

いい子だと思って欲しい子

そんな事をして

何かと寝ない理由を作ります

変だなと思ったら

まず、今日疲れる事なかったか、

嫌なことなかったか、

テンション高くなることなかったか。

あれば、

それを、頑張ったこと、

嫌だったことをほめてゆっくり会話してみてください。

それでもうまくいかなければ、

負のエネルギーが

たまりすぎです。

あやすと(気持ちをごまかす)をすると、

毎日寝なくなります。

時々います

毎日、足が棒になるくらい

抱っこしてるのに

泣いて寝ません

誤魔化されているので

問題が解決されていません

そんな時

おひざに乗せて、

寝るまで共感しながら、

付き合ってください。

疲れたら寝ます。

ほかのことをすると、

余計にテンションが高くなって寝なくなることがあります。

いろんなケースがありますが

結構多いケースです

勉強会は、個別でひらています。

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

予定が合わない場合は、お電話で相談してください

体験申し込みは下記からもできます

https://ssl.form-mailer.jp/fms/cd9006c9489823

今、講師を募集しています

幼児教育に興味がある方

(小学生以上のお子さんがいる方、短大以上を卒業している女性の方

1泊2日の研修にいける方、パートで働いていただける方

曜日、時間は相談の上決定していきます。

しっかり練習と研修をした上で講師をしていただきます)

下記より申し込んでください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/e39edc4a499757

 

よくいるお母さんから離れられない子

時々耳にします

ちょっとでもお母さんが見えないと

大騒ぎ

年齢にもよりますが

多くの場合理由があります

思い出してみてください

買い物に行くとき、

楽しく遊んでいるから今のうち

寝ているからいまのうち

そっと出かけてしまったことありませんか?

お母さんの気持ちはわかります

たまには、ゆっくり一人で買い物したわ、

ちょうど今寝てるから今のうち、

泣かれるのも大変だし

でもお子さんは大変です

ママが、私を置いていなくなっちゃった。

ママがいなくなっちゃうよ。

何か悪いことしたかな、

いい子にしなくちゃ、

ママ捕まえとかんきゃ大変

すっかりトラウマになっています

そんな時は

泣いても騒いでも

「ママ今日は忙しいから、

お家でパパやおばあちゃんと待っていてね、

寂しいね分かるよでもお願い」

そして帰ってきたら

「よく待ってくれたね、○○ちゃんのおかげで、

しっかり買い物できたよ。

ありがとう」と言ってあげて抱きしめてください。

待てる子になりますよ。

勉強会は、個別でひらています。

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

予定が合わない場合は、お電話で相談してください

体験申し込みは下記からもできます

https://ssl.form-mailer.jp/fms/cd9006c9489823

今、講師を募集しています

幼児教育に興味がある方

(小学生以上のお子さんがいる方、短大以上を卒業している女性の方

1泊2日の研修にいける方、パートで働いていただける方

曜日、時間は相談の上決定していきます。

しっかり練習と研修をした上で講師をしていただきます)

下記より申し込んでください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/e39edc4a499757

 

注意され続けて育ったお子さんは、動作が遅く自分で何もできない傾向にある

長い間、幼児教室をやっていて

一番の問題点は

注意の多いお母さん

これが非常に難しい

お母さん自体が無意識なので

自分が注意が多いと思っていない

多分お母さん自体もそうやって育ってきたのだろう

しかし注意が多いと

お子さんは明らかに自信がない

注意が多いと

あなたは出来ない子ね暗示をかけているのと同じなので

動作が遅くて、処理速度も遅い

考える力がないそんなお子さんが出来上がる

見ているだけでかわいそうになる

お母さんが無意識だから

また遅いと怒られたり

ちゃんと考えなさいと怒られる

また自信がなくなるという悪循環が始まる

毎回勉強会をしても

また言われたで終わってしまうお母さんが多い

なかなか気づいてくれない

気づいてくれたお母さんの子は

明らかに変わるのに

そんな風に育てられて

それで怒られていたらそれこそ何を信じたらいいかわからなくなる

あるお母さんは

1年前のホームビデオを見ていて

自分の注意の多さに驚いて

気を付けてくれた

そんなきっかけがないと

なかなか気づかないのだろうと思う

ちょっと意識してお子さんと接してくれれば

分かるのに

勉強会は、個別でひらています。

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

予定が合わない場合は、お電話で相談してください

体験申し込みは下記からもできます

https://ssl.form-mailer.jp/fms/cd9006c9489823

今、講師を募集しています

幼児教育に興味がある方

(小学生以上のお子さんがいる方、短大以上を卒業している女性の方

1泊2日の研修にいける方、パートで働いていただける方

曜日、時間は相談の上決定していきます。

しっかり練習と研修をした上で講師をしていただきます)

下記より申し込んでください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/e39edc4a499757

 

言い方って大事ですよね、言葉で伝えるのは結構大変

よくこんな言葉を耳にします。

言い訳ばっかりするんだから

お母さんは思うよね

「本当に言い訳ばっかで、」

「言い訳だってわかっているわよ、」

「いいわけしないでやりなさいよ」

ここでよく考えてください

なぜ言い訳をするのか

当然ですよね

怒られたくないから

お子さんからすると

「大変大変、忘れていた、」

「怒られちゃうよ、」

「なんかいいわけないかな、」

「これなら怒られないかな」

ですよね

どうしても口うるさくなると

たとえば

「また忘れたでしょ」

「間に合わないよ」

そんな言葉知らず知らずに

言ってますよね

それを少し変えてみる

「気を付けようね」

とか

「あれはどうなってたっけ」

とこ気づかせる言い方

お子さんが、まずい

と思わない言い方で

気づかせてあげてください。

ちょっとした言い方で

怒られてると思ったり

教えてもらったと思ったり

お母さんだったらどうゆう風に言ってもらいたいかな

考えてみれば当たり前だけど

なかなかできない

忙しいと

でも、お子さん変わりますよ

勉強会は、個別でひらています

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています
幼児教育に興味のある方
七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来て下さい。

体験希望の方は必ず予約してください

予定が合わない場合は、お電話で相談してください

体験申し込みは下記からもできます

https://ssl.form-mailer.jp/fms/cd9006c9489823

今、講師を募集しています

幼児教育に興味がある方

(小学生以上のお子さんがいる方、短大以上を卒業している女性の方

1泊2日の研修にいける方、パートで働いていただける方

曜日、時間は相談の上決定していきます。

しっかり練習と研修をした上で講師をしていただきます)

下記より申し込んでください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/e39edc4a499757

 

この間ちょっと可哀想だなと思えるお子さん来た

こんな表現は、意識している方じゃないとわからないかもしれない

勉強をしてないとわからないかもしれないけど

3歳のお子さんが、宙を浮いている感じ

表現をすると難しいけど言ってみると

無意識にフラフラ歩いている感じ

普通は好奇心で、興味のあるものをいじりにくのに

まるで興味なし

どっかイライラして大人しいを頑張っている感じ

私たちが見ると

典型的な、ダダコネに付き合ってもらえず

怒られて、我慢させられて来たお子さんですね

自我を抑えられて、いい子を求められて来たお子さん

お母さんに、説明すると

お母さんは言葉が遅い事を気にしていた

見た目だけの判断

言葉だけ喋れるようにしたい

それでは良くならなですね

問題は、お子さんの心を理解して

お子さんの心を解放して

自我を出して

ダダコネに付き合う事で

自己治癒力が働いて

自然に心が元気になっていって

脳の働きが良くなって

自然に言葉も出て来て

知識も自然に入るようになるから

後は情報を大量にインプットしていけば伸びるのに

でもそこには、お母さんの努力が必要で

私たちは1週間に1回50分の付き合いだから

後は指導した通りの行動を1週間続けて来てくれれば

1ヶ月くらいで遅くても2ヶ月くらいで良くなっていくのに

やってくれないお母さんも時々いるので大変ですね

そんなお母さんほど

良くなるんですか

どのくらいで良くなるんですか

あまり変化が見られないじゃないですか

と文句を言ってくる

その前に、お母さんがお子さんを信じて

お教室を信じて

やるべき事を家でしてくれれば

今までの経験で80%〜90%は全く普通のお子さんになっていきます

後10%は、先天的に脳に損傷を受けているお子さんか

お母さんが何もしてくれなかったお子さんです

多分今回のお子さんは

うまくいくと思ったのですが

お母さんが信頼してくれませんでした

何回も説明をしても

結局言うことは、

良くなるんですか

の堂々巡り

説明なんか聞いていないのですね

そこまで真剣じゃなかったのですね

私たちも100%は言えません

でもする事は分かっているので

お母さんと一緒に頑張るだけです

そうすれば、殆どはうまく行っています

今やれば、全く普通のお子さんなのに

遅くなればなるほどいろいろなところに

問題が出ますよね

やはり心が育っていかないと

能力は育ちませんから

後で苦労するお子さんになってしまいます

気付いた時には

手遅れなので

まずしっかり愛情を伝えてほしいものです

勉強会は、個別でひらています

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています
幼児教育に興味のある方
七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来て下さい。

体験希望の方は必ず予約してください

予定が合わない場合は、お電話で相談してください

体験申し込みは下記からもできます

https://ssl.form-mailer.jp/fms/cd9006c9489823

今、講師を募集しています

幼児教育に興味がある方

(小学生以上のお子さんがいる方、短大以上を卒業している女性の方

1泊2日の研修にいける方、パートで働いていただける方

曜日、時間は相談の上決定していきます。

しっかり練習と研修をした上で講師をしていただきます)

下記より申し込んでください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/e39edc4a499757