どうもイヤイヤ期にいい子させすぎてお子さんの能力を奪っている

2014七田チャイルドアカデミー0035

無条件で可愛い時代から

 

急にイヤイヤ期が始まってくる

 

本来お子さんの心が正常に発育している証なので

 

喜ぶべきことなのですが

 

負担はお母さんにかかるので

 

お母さんにとっては大変ですよね

 

でもここが自己主張の始まりなので

 

お子さんの自尊心を気づつけないように

 

自我を発揮してもらいながら

 

挫折感情から起こるダダコネを

 

共感してお母さんに付き合ってもらいながら

 

元の自分に戻っていく作業を

 

お子さんはしているだけなのです

 

それに付き合うだけで

 

お子さんの心が成長していくのです

 

しかし現実的には

 

付き合うのは大変な作業です

 

なので、

 

物で釣ったり(わがままな子が出来上がります)

 

怒って止めたり(切れやすい子、何もしな子が出来上がります)

 

してしまいお子さんの能力を積んでるようなものなのです

 

なのでお教室では

 

特にイヤイヤ期の乗り切り方の勉強会は

 

しっかりやっています

 

勉強会は個別でしています

 

メールやメッセンジャーでリアルタイムの質問にも

 

お答えしています

 

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンにいらして下さい。

珍しくまた胎教の申込みがリありました

はまぞう20

不思議なもので、重なるときは重なりますね

 

もう少し早ければ、二人でやることもできたかもしれませんが

 

多分一人の方が、受ける方は得ですね

 

意外と勘違いされてくる方も多いのですが

 

基本はあくまでもお子さんとお母さんの

 

関係作り

 

愛されている自信のある子で生まれてくるように

 

いろんな方法で

 

お子さんとコミュニケーションを取ってもらいます

 

そうすると自然に

 

脳の回路ができて

 

吸収力がいい子になります

 

生まれた直後から

 

座りながら

 

あっちをキョロキョロ

 

こっちをキョロキョロ

 

全部吸収してしまいます

 

ハイハイが始まると

 

確認と物の移動が

 

始まります

 

いつの間にか無くなった物を

 

何処にあるか聞くと

 

しっかり持って来てくれたり

 

結構楽しんでいます

 

そんな子が

 

育っています

 

ご興味がある方は是非胎教から始めてみてください

 

勉強会は個別でしています

 

メールやメッセンジャーでリアルタイムの質問にも

 

お答えしています

 

幼児教育に興味のある方

 

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンにいらして下さい。

久々の胎教のレッスン

NON_2021

久々の胎教のレッスンをしました

前回はと考えてみると

もう1年以上経っている事に気づきました

以外とホームページの胎教での

検索は多いのに

実際に申し込みされる方

以外と少ない

説明していて

16年ぐらいレッスンしているので

やはり胎教からはじめたら

絶対に得なのになと

思っています

3歳の男の子が

お医者さんに自閉傾向

と言われてきたけど

会ってみると普通の子

突然発した言葉が

「僕がお腹の中にいた時

お母さんはまだ早い」

といったと怒りだした

ただ仕事を続けたかったお母さん

何気ない言葉だったけど

お子さんはずっと嫌われていると思っていた

だから怒られないように

何もしない子になっていた

その誤解を解くと

まったく普通のいい子でした

6年くらい前に胎教をした子は

お母さんがとにかく頑張った

私の言った通りの

胎教したら

1ヶ月で首が座っていた

3ヶ月でお父さんがオムツを替えようとしたら

腹筋で起き上がってきた

6ヶ月で階段をどんどんハイハイで登っていた

1歳頃には普通に喋っていた

そんな子の事を

思い出しながら

胎教のレッスンしていました

やはり胎教は

やった方が得ですよね

勉強会は個別でしています

メールやメッセンジャーでリアルタイムの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンにいらして下さい。

結構見た目で判断している方が多い(泣いたりダダコネには必ず意味があるお母さん付き合いましょう)

P9-0470

お子さんが泣いた時

 

意外と一生懸命あやす方がいる

 

一見ニコニコ笑っていいような気がする

 

お母さんを呼ぶ泣きならそれで正解かもしれない

 

でもそんな時ばかりないよね

 

挫折感情からの泣きかもしれない

 

自尊心を傷つけられた泣きかもしれない

 

不安から来ている泣きかもしれない

 

一度抱っこしてみて様子を見るのも大事

 

慣れてくると何で泣いているかが見えてくる

 

そうすれば共感すれば済んでしまうこともある

 

夜泣きも同じで

 

一生懸命泣き止ませようと

 

歩き回ったり

 

なだめたり

 

そんな方に限って

 

毎日夜泣きするようになる

 

何で泣いているかじっくり付き合えば

 

1日で終わるのに

 

ダダコネも同じで

 

物で釣ったり

 

場所を変えたり

 

怒ったり

 

一様ダダコネは収まるよね

 

でも本当に収まったのかな

 

我慢しろと言われたからガンマンしただけ

 

だったらまたもっと大きいダダコネがやってくる

 

お母さんが怖いから我慢したら

 

人前で大暴れしたりする

 

何でダダコネしたいか気づいてあげれば

 

1回で収まるのに

 

ダダコネの回数減るのに

 

その場しのぎをしていると

 

実は悪循環になって

 

子育てが大変になるだけ

 

正しく付き合えば

 

楽しい子育てになるのに

 

そんな勉強会しています

 

勉強会は個別でしています

 

メールやメッセンジャーでリアルタイムの質問にも

 

お答えしています

 

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンにいらして下さい。

ちょっと気になる対処療法の子育て(泣くのもダダコネするのもお子さんには理由がありますよお母さん)

はまぞう11

やはり泣かれるのは困るお母さん

 

ダダコネされると困るお母さん

 

そんなお母さんが意外と多い

 

すると、物でごまかす

 

場所を変える

 

好きなビデオをを見せる

 

あの手この手で収まる手段を考えるよね

 

確かに収まりますよね

 

でも、何で泣きたかったんだろう

 

何でダダコネしたんだろう

 

その気持ちはどこに行ってしまったんだろう

 

お母さんは、いらいたしているとき

 

ごまかされたら、どう思うのかな

 

イライラは消えるのかな

 

消えないよね

 

一時期忘れているだけだよね

 

そんな子育てをしたお子さんは

 

泣いてはダメと必ず言う

 

いい子じゃないとお母さんに嫌われちゃうと

 

必ず言う

 

ずっといい子を演じなければいけなくなる

 

まだ育っていない心が耐えられるのかな

 

幼稚園や小学校でよく見る

 

落ち着きのない子、予備群だよね

 

泣くには泣く理由がある

 

ダダコネににはダダコネする理由がある

 

その気持ちを分かってあげて

 

付き合ってあげれば

 

お落ち着いた子になるのに

 

無条件の愛情が伝わるのに

 

せっかくの機会を

 

お母さん自分で見逃しているよ

 

素直な子になるチャンスを

 

落ち着いた子になるチャンスを

 

無条件の愛情を伝えるチャンスを

 

もったいないと思いませんか

 

そんな勉強会をしています

 

勉強会jは個別で行っています

 

メールやメッセンジャーでリアルタイムの質問にも

 

お答えしています

 

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンにいらして下さい。

なかなか言うことを聞いてくれない事よくありますよね

P14-1141

こんな事よくありますよね。

公園で遊んでいて、なかなか帰れない

そんな時どうしよう

悩んでしまうものです

理由はいくつかあります

ストレス発散で動き回りたい

好奇心にまけて帰れない

でもまずは

遊びたい気持ちを

共感しましょう

それから

なぜ帰らなければいけないか

説明しましょう

妥協案があれば

もう10分など

後は、共感して

気持ちの変わるのを

5分から10分ぐらい待ちます

それでも変わらないときは

心がそれどころではないので

共感しながら

連れて帰ります

叱るのではなく

あくまで共感でやってあげると

だんだん素直な子になっていきます。

ほんの1例ですがやっぱ共感です

やってみてください

 

そんな勉強会しています

 

勉強会は個別でしています

 

メールやメッセンジャーでリアルタイムの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンにいらして下さい。

後のびしている子を振り返ってみると分かってくる

P120924

伸びているかいないか

 

中学生になると良く分かります

 

説明すると、1回で理解し

 

自分でどんどん先に進んで行きます

 

私の方が、もっと問題がほしいの攻撃に

 

四苦八苦

 

今年は少し多めに、少し難しめに問題集を用意しました

 

確実に理解していきます

 

少し不安があると今度ここを教えてくださいと

 

しっかり言ってくる

 

お稽古も一杯やっているのに

 

勉強も完璧にしたいと頑張っています

 

そんな伸びている子の

 

特徴は

 

0歳または1歳位から通ってきている

 

お母さんが熱心

(コンスタントにインプットしていました)

 

お母さんが、怒って勉強させない

(これは、指導が大変でした)

 

できるできないにこだわらない

(これも、勉強会で徹底しました)

 

お子さんに愛情をかけるのがうまい

(結構、細かく勉強会で、性格別の対応を指導しました)

 

4年生ぐらいから伸びだし

 

6年生ぐらいで本人が、出来るかもと気づきだした

 

中学生になっても

 

他のお稽古や、部活を頑張っています。

 

合間の時間をうまく使って

 

自分のペースで勉強しているようです

 

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に無料体験レッスンにいらして下さい。

0歳から6歳は非認知スキルを育てる時

P9-0458

 

感性豊かなこの時期

非認知スキルを鍛える時

まずは基本となる所は

いつも繰り返していますが

愛せれている自信を付けてあげる事

そうすれば

持って生まれた好奇心が発揮される

それを、お母さんが一緒になって付き合ってあげる

この時気に気を付けることは

かたずけは1日1回か2回程度

お出かけする時、夜寝える準備をするときなど

そうしないと、お子さんの頭で駆け巡っている

遊びのイメージがなくなってしまう

想像の世界がなくなってしまう

せっかく頭がフル回転しているのに

お子さんの集中は1分が2分だけど頭の中には

全部が絵がかれている

それが消えてしまう

それに

愛されておいる自信のある子は、お母さんの目を気にしない

ということは

失敗を恐れない

うまくいくと自慢げに見せてくる

すごいね頑張ってねがほしくて言ってくる

お子さんは、褒められたい、愛されたいい、認められたの

欲求を満たしてあげると元気になって

やる気が育つ

その上で

たくさんの情報をお子さんにあげると

いろんなことに興味を持ってくる

興味を持ったものの環境を整えてあげると

すごい伸び方をする

やはりこの時期は

出来る出来ないではなく

好奇心を旺盛にしてあげる

やる気を育ててあげる

イメージの世界を広げてあげる

そんな子育てができたら

小学生高学年では

自分で勝手に伸びていくお子さんになっていますよ

そんな子育てのお手伝いをするお教室だと

私は思っています

そんな勉強会を個別で開いています

メールやメッセンジャーでリアルタイムの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に無料体験レッスンにいらして下さい。

ちょっと頑張りすぎじゃないと思えるお母さんもいる

はまぞう20

最近のお母さんの中に異常にいい人

 

いいお母さんになろうともがいている方がいる
はんたいにすごく苦しそうに見える
「お母さん大変じゃない」
と声をかけると
「そんあことありません」
と帰ってくる
きっと頑張るのあたりまえで育ったのかな
と思えてくる
勉強会で、お子さんをなるべく自由にしてあげる方がいいよ
と説明すると
子供を自由にしなければいけない
自分の子供は自由じゃないと心配して
自由にしなさいと始まる
それってもう自由じゃいよね
お母さんの気持ちはわかるけど
お母さん思い道理にしようとしているだけで
自由にさせようとしていたら
それって自由を演じろて事
空回りしているよ
自由なんだから今のままでいいんだよ
まず無理しないお母さん見せてあげれば
余裕があれば抱きしめる
余裕があれば遊んであげる
後はお子さんにまかせたら
自由を強制したら自由じゃないよ
お母さんもっと自由になって
お母さんに出来る事って
愛情注ぐこと
たくさん頑張りを褒める事
たくさん抱きしめる事
そして見守ること
いい事と悪いことを教えてあげる事
たくさん情報をあげる事
色々教えてあげる事
それをどうするかはお子さんの自由
頑張りすぎて疲れているなと思ったら
遊んであげればいい
イライラしているなと思ったら
愚痴をいっぱい聞いてあげればいい
と言ってもまず愚痴を言える環境を
作るのが先だけど
そうすれば
自然に
自由に行動して
自由にいたずらして
一杯失敗して
経験して
お母さん教えてもらって
成長していく
そんな勉強会しています
勉強会は個別で行っています
メールやメッセンジャーでリアルタイムの質問にも
お答えしています
幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に無料体験レッスンにいらして下さい。