小学校受験を考えてみると、将来を考えた方法があると思うんです

受験なので、当然受かってこそ意味が有ると思う方々が

多いと思います。

私達、幼児教育をしている者から考えると

やり方が大事だと考えます

特に、地方国立大学附属小学校受検の場合は

特にそうではないかと考えます

当然先生の言っている事を理解して

正しい行動が取れることを求められます

それと、躾けがしっかりできている事が求められています

あくまでも、過去の合格した生徒達をみているとそう推測できます

特に受験指導はしていませんが

しっかりと勉強会の内容を理解して行動できた方は

受かっています

反対に、受かり事を意識しすぎて

良い子をさせようとしたり

出来るを求め過ぎたかたは

上手くいっていません

性格の強いお子さんは、うまく通り抜けるでしょうが

どうも、小学校高学年で切れてくる子も少なくありません

小さい頃から、インプットが豊富なお子さんは、判断出来るお子さんに

育っています

年少・年中くらいから、叱らない躾け

いい悪いの判断のできるおこさんに育てて行くと

非常に素直で、落ち着いたお子さんになります

受験塾によっては

見掛けをよくしようと

厳しくする所も見掛けられます

そうすると、性格が強いお子さんは

いい子の演じ方を学びます

でも、要領だけ学ぶので伸びないお子さんになる事も多いです

性格の弱いお子さんは

返って、落ち着きが無く切れやすくなったり

何もできない、緊張の強いお子さんになったりします

正確にも、よりますが

受検を意識させ過ぎると、緊張を強くしてしまいうまくいかないケースも

多いです

今までの生徒たち、お教室のレッスンだけで

当日、楽しんでおいでと送り出していたお子さんの方が

合格率が高いくらいでした

もちろん、勉強の仕方、躾の仕方を学んでもらい

実践できた方々です

そんなお子さんたちは

小学校高学年・中学生になっても

好奇心旺盛で

勉強意欲も旺盛で頑張ってくれています

幼児期に、将来がんばれるお子さんを目指して

子育てするのが

合格への近道と考えます

不合格になったお子さんは

性格的に向かないお子さんや

どっかで子育てが間違ったお子さんの様に思います

勉強会は、個別でひらています。

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

七田チャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

体験申し込みはここからもできます